アミノ酸系シャンプーを徹底検証しました!

ネット通販で大人気のアミノ酸系シャンプーを徹底検証!
約半年かけてガチ自腹で気になるシャンプーを使い比べしました。

 

口コミで人気のアミノ酸系シャンプーは本当に良いものなのか?安いシャンプーとの違いはあるのか?買って後悔しないのか?本音丸出しでご紹介していきます。

 

アミノ酸系シャンプーが気になる方は、じっくり見ていってくださいね。


アミノ酸系シャンプー買ってよかった一押しシャンプーがコレ!

 

ネットで人気のアミノ酸系シャンプーをガチ自腹で比べた結果、私が一番満足できたのはコチラの「haru黒髪スカルプ・プロ」!

 

頭皮や髪に優しい成分が使われているのはもちろん、とにかく気持ちよくシャンプーできるのがお気に入り。

 

キシキシしないし仕上がりもしっとりするので、ダメージへアの私にはピッタシ。他のシャンプーよりも安いのでコスパも◎

 

いくつかのシャンプーを実際に使いましたが、一番満足できたアミノ酸系シャンプーでした。アミノ酸シャンプー選びで悩んでいる方には、全力でオススメです!!

 


 

アミノ酸系シャンプーとは!?

アミノ酸系シャンプーとは、アミノ酸洗浄成分を配合したシャンプーのこと。

 

アミノ酸洗浄成分は、低刺激で余計な皮脂・埃汚れなどを洗い落としてくれるため、敏感肌の方でも優しく使えるんです。

 

最近では、美容院などで使われるシャンプーとしても注目されており、ドラッグストアやネット通販を中心に、アミノ酸系シャンプーが展開されています。

 

また、「アミノ酸シャンプー」という呼び方をする場合もありますが、基本的にはどちらもアミノ酸洗浄成分を配合したシャンプーのことなので、ほとんど意味の違いはありません。

 

アミノ酸系シャンプーと石油系・石鹸系シャンプーとの違いとは?!

シャンプーには、「石油系(硫酸系)」「石鹸系」「アミノ酸系」の3つのシャンプーがあります。
これらの違いは、配合されている洗浄成分の違いがあります。

 

ドラッグストアやスーパーで市販されている9割のシャンプーは、「石油系(硫酸系)」の洗浄成分を配合しています。
これらのシャンプーは、安い価格で販売できるというメリットがある一方で、頭皮や髪への刺激・脱脂力が強過ぎるため、ダメージが心配されています。

 

「石鹸系」シャンプーについては、「自然由来で頭皮にも良さそう」だと思われがちですが、以外にも刺激や脱脂力は強力なので要注意。
石鹸系シャンプーを使うと髪がキシキシすることも珍しくないのは、脱脂力がかなり強力だからです。

 

石油系も石鹸系も、どちらも自然由来の成分を使っていることが多いですが、刺激や脱脂力が強いので敏感肌や乾燥肌の方は避けた方が無難です。

 

アミノ酸系シャンプーは、頭皮や髪の元となるアミノ酸でできているシャンプーなので、上記のシャンプーほど刺激も洗浄力もありません。
毎日シャンプーをするなら、低刺激なアミノ酸系シャンプーを使うのはベストです。

 

アミノ酸系

石鹸系

石油(硫酸)系

洗浄力

マイルド

強い

強い

刺激

低い

高い

高い

値段

高い

安い

安い

主な成分

  • コカミドプロピルベタイン
  • ラウロイルグルタミン酸Na
  • ラウロイルメチルアラニンNa
  • ココアンホ〜
  • ココイル〜
  • オレイン酸K
  • 石けん素地
  • 脂肪酸Na
  • ラウレス硫酸Na(ナトリウム)
  • ラウリル硫酸Na(ナトリウム)
  • ラウレス硫酸アンモニウム
  • ラウリル硫酸アンモニウム

アミノ酸系シャンプーとアミノ酸配合シャンプーは全然違うので要注意!

 

最近では、アミノ酸系シャンプーという言葉が話題になってきているので、アミノ酸系シャンプーを選ぶ方が増えてきています。
しかし、「アミノ酸配合シャンプー」というややこしいものも登場してきており、成分を見てみると実は石油系成分がメインに配合されているものもあるので注意しないといけません。

 

アミノ酸配合シャンプーとは、「アミノ酸系の洗浄成分を少量だけ配合した」シャンプーのことを言います。
メインとなる洗浄成分は、石鹸系・石油系を使っているので、頭皮や髪への刺激・洗浄力は高いまま。

 

話題になっているからと言って、少量だけでもアミノ酸系成分を配合しておけばよいか…という商業臭がプンプンするので要注意です。

 

アミノ酸系シャンプーを選ぶ時は、宣伝文句に騙されずに、しっかりと成分を確認することが大切です。
アミノ酸系の洗浄成分”だけ”が配合されているかどうかを確認しておけば、失敗しないでシャンプーを選ぶことが出来ますよ。

 

アミノ酸系シャンプーのデメリット(欠点)は洗浄力と頭皮への付着

アミノ酸系シャンプーのデメリット(欠点)は、

  • 洗浄力が低いので使う人を選ぶ
  • 頭皮や髪に付着しやすい成分もある
  • 石油系・石鹸系よりも割高

ということです。

 

特に、毎日ワックスなどの整髪料をたっぷりと使う人やオイリー肌の人はアミノ酸系シャンプーを選ぶ場合も注意する必要があります。

 

アミノ酸系シャンプーのデメリット1:洗浄力が低い

アミノ酸系シャンプーは、低刺激で頭皮に優しい成分ですが、それがデメリットにもなってしまいます。
石油系シャンプーや石鹸系シャンプーに比べて洗浄力がマイルドなので、ワックスなどの整髪料をたっぷりとつけている場合、十分に洗い流せない恐れがあります。
また、オイリー肌で頭皮の皮脂分泌が過剰な場合も、アミノ酸系シャンプーを1回使うだけでは皮脂のべたつきが残ってしまう恐れも。

 

アミノ酸系シャンプーは、低刺激で使いやすいのが魅力ですが、人によってはそれがデメリットにもなってしまうんですね。
整髪料を使っている人やオイリー肌の人がアミノ酸系シャンプーを使う場合、2度洗いすることをお勧めします。

 

1回目は髪に付着した油分などを軽く洗い落とし、2回目で頭皮の汚れを落とすようにすれば、アミノ酸系シャンプーでもしっかりと洗い落とすことが出来ます。
最近では、アミノ酸系シャンプーのメーカーも2度洗いを推奨することが増えてきているので、ぬめりや皮脂が気になる場合は試してみてください。

 

ちなみに、ワックスをたくさんつけたり、オイリー肌の方でも石油系・石鹸系シャンプーよりもアミノ酸系シャンプーを使ったほうが良いです。
というのも、石油系や石鹸系シャンプーはいくら脱脂力が強いからと言っても頭皮への刺激になることに違いはありません。
そのため、低刺激なアミノ酸系シャンプーで2度洗いする、もしくは脱脂力が強めの成分を配合したアミノ酸系シャンプーを使うと良いです。

 

シャンプーはどうしても髪や頭皮にダメージを与える行為なので、できるだけ刺激の少ないアミノ酸系シャンプーを選ぶのがベストです。

 

アミノ酸系シャンプーのデメリット2:頭皮や髪に付着しやすい

アミノ酸系の洗浄成分の中には、頭皮や髪に付着しやすいものもあります。
そのため、ドラッグストアなどで市販されている石油系シャンプーを使う時よりも、すすぎを意識的にしっかりと行うことが必要です。

 

よく、「アミノ酸系シャンプーを使い始めてから髪がべたつく」「しっとりとするようになった」という口コミを見かけますが、これらはすすぎ不足である可能性も高いです。
痒みを感じるようになっている場合は、間違いなくすすぎ不足なので、注意しておきましょう。

 

アミノ酸系シャンプーを使う場合、洗っている時間の2倍以上の時間をかけて丁寧にすすぎを行うことをお勧めします。
また、朝シャンをするばあい、時間がなくてすすぎが適当になりがちですが、忙しくてもすすぎだけはしっかりと行うようにしましょう。
いくら低刺激のアミノ酸系シャンプーとは言え、頭皮や髪に成分が残ったままになってしまうと、雑菌の繁殖の原因や痒み、皮脂の過剰分泌の原因になるので注意が必要です。

 

アミノ酸系シャンプーのデメリット3:他のシャンプーよりも割高になってしまう

アミノ酸系シャンプーは、石油系・石鹸系のシャンプーに比べると、1本の価格が高い傾向にあります。
この理由は、アミノ酸系の洗浄成分の価格が割高であるためです。

 

そもそも、石鹸系や石油系シャンプーがドラッグストアにたくさん置かれている理由は、安価で量産しやすいシャンプーだからです。
しかし、アミノ酸系シャンプーはそれらに比べると成分の値段が高いため、ドラッグストアで安価でたくさん販売するのが難しくなっています。

 

これまで数百円のシャンプーを使っていた人からするとアミノ酸系シャンプーは割高に感じてしまいますが、こればかりは仕方ないことです。
美容院などで取り扱われているシャンプーは2,000円を超えるものが多いですが、これもアミノ酸系シャンプーだからですね。

 

 

アミノ酸系シャンプーには、このように「洗浄力が低い」「頭皮や髪に付着しやすい」「割高」というデメリットがあります。
正しく使うことでデメリットはカバーできるので、しっかりと使い方などを知っておきましょう。

 

ここまでアミノ酸系シャンプーのデメリットを見てきましたが、もちろん悪いことばかりではありません。
むしろ、アミノ酸系シャンプーには良い面(メリット)がたくさんあるからこそ、美容院などでも取り扱われています。
具体的に、アミノ酸系シャンプーのメリットや効果について見ていきますね。

 

アミノ酸系シャンプーのメリット・効果!プロも絶賛する理由とは

 

アミノ酸系シャンプーのメリットはいろいろ上げられますが、大きく言えば次の2つがとっても重要。

 

  1. 低刺激だから毎日使っていても頭皮トラブルになりにくい
  2. 洗浄力がマイルドだから頭皮環境を整えるのに最適

 

アミノ酸系シャンプーのメリット1:低刺激

 

アミノ酸系シャンプーは、市販されている石油系・石鹸系シャンプーに比べてとっても低刺激。
そのため、毎日使い続けても頭皮トラブルの危険性が低いのが魅力です。

 

刺激が強いシャンプーを使い続けてしまうと、必要以上に皮脂を洗い落としてしまうことによる乾燥、フケなどが心配されています。
低刺激であるということは、毎日使うシャンプーだからこそとっても大切です。

 

アミノ酸系シャンプーのメリット2:洗浄力がマイルドだから頭皮環境に〇

 

アミノ酸系シャンプーは、必要以上に皮脂を洗い落とすような洗浄力はありません。
頭皮にとって必要な皮脂まで過度に洗い落とさないため、頭皮環境を整えるのにとっても良いです。

 

皮脂というと、べたべたしたり痒みの原因、ニオイの原因になるので洗い落とすのが良いと考えている方も少なくありません。
しかし、皮脂は外的刺激から頭皮を保護したり、頭皮環境を整えるために必要だから分泌されています。

 

石油系や石鹸系シャンプーで必要以上に皮脂を洗い落としてしまうと、乾燥の原因になります。
また、体が反応して過剰に皮脂を分泌するようになってしまうことも。

 

頭皮環境を整えるためには、適度な皮脂や潤い保湿がとっても大切です。
そのためには、マイルドな洗浄力のアミノ酸系シャンプーで洗うのがベストなのです。

 

アミノ酸系シャンプーは頭皮・毛髪トラブルで悩む方から選ばれています

 

 

アミノ酸系シャンプーは、低刺激で優しく洗えるため、「敏感肌」「乾燥肌」「抜けが気になる」「薄いが気になる」「痒み・ツッパリが気になる」このような方々から支持されています。

 

ドラッグストアやスーパーなどで安価に販売されている「硫酸系」「石鹸系」シャンプーとは違い、刺激が少ないため、頭皮・毛髪トラブルが気になる方が、アミノ酸系シャンプーに乗り換える場合が多いです。

 

また、アミノ酸系シャンプーは、女性・男性に関係なく使えるため、頭皮や毛髪をしっかりとケアしたいなら使っておきたい1本に仕上がっています。

 

芸能人やタレントさんも、アミノ酸系シャンプーを使っている方がとても多いことも、ここ数年アミノ酸系シャンプーが注目されている理由の一つとなっていますよ。

 

アミノ酸系シャンプーがお勧めな人、お勧めできない人とは

アミノ酸系シャンプーのメリットや効果、デメリットについてお伝えしてきました。
既にお伝えした通り、アミノ酸系シャンプーには、「低刺激」「マイルドな洗浄力」というシャンプーを選ぶうえで欠かせない2つのメリットがあります。
そのため、次のような方は、アミノ酸系シャンプーを使って頭皮ケアすることをお勧めします。

 

【アミノ酸系シャンプーがお勧めな人】

  • 敏感肌・乾燥肌で悩んでいる人
  • 頭皮トラブル(痒みやフケなど)で悩んでいる人
  • 将来のために今からヘアケアをしておきたい人
  • 多少高くても本当に良いものを使いたい人

 

このような方は、アミノ酸系シャンプーを使うことで悩み対策に取り組むことが出来ます。
実際、美容院やヘアケアのプロは、市販されている石鹸系・石油系シャンプーよりもアミノ酸系シャンプーを勧めている方が多いですよね。
低刺激でマイルドな洗浄力のシャンプーは、毎日使うものだからこそとっても重要なのです。

 

逆に、次のような方にはアミノ酸系シャンプーはお勧めできません。

 

【アミノ酸系シャンプーがお勧めできない人】

  • 中身よりも値段の安さや知名度の高さを重視する人
  • ヘアケアには興味がない人

 

少しでも髪や頭皮ケアについて考えているなら、まずはアミノ酸系シャンプーを使ってみることをおすすめします。
毎日使うものだからこそ、できるだけ余計な刺激やダメージを気にせずに使い続けたいですからね。

 

悩み別のアミノ酸系シャンプーの選び方

抜け毛が気になる方必見 きしまないシャンプー! 天然由来成分だから安心

抜け毛が気になる方におすすめのアミノ酸系シャンプーをまとめました!シャンプー後の抜け毛や、ドライヤー後の抜け毛が気になるなら必見です!

抜け毛シャンプー詳細

頭皮・髪にやさしいノンシリコンシャンプーを厳選してご紹介!もちろん、キシキシしないで気持ちよく洗えるシャンプーだけを集めました!

ノンシリコンシャンプー詳細

天然由来成分だけを使ったノンケミカルシャンプーを選ぶならこちら!頭皮・髪にはもちろん、環境にも優しい人気シャンプーとなっています。

ノンケミカルシャンプー詳細

アミノ酸系シャンプー満足度総合ランキング

 

「買ってよかった!」と思えるアミノ酸系シャンプーをおすすめ順にランキングしてみました。

 

実際にいろいろなシャンプーを使ったからこそわかる、ガチ本音で順位をつけています。「使い心地が良かった」「香りも気持ちい」「成分もしっかりしている」「値段もお得」こういった点に着目してランキングの順位を決めました。

 

アミノ酸系シャンプーにしたいけどどれがいいのかわからない…そんな方の参考にして頂ければ嬉しいです♪

 

haru黒髪スカルプ・プロの特徴

100%天然由来系の成分を配合した、とにかく頭皮にやさしいアミノ酸系シャンプーです。 シリコンや石油系界面活性剤、香料、着色料など、余計な添加物は一切配合されていないので、抜け毛や薄毛、フケかゆみで悩む方におすすめ! 当サイトで一番人気のアミノ酸系シャンプーがこちらです!

価格 評価 備考
3,600円 評価5 注目の育毛成分配合
haru黒髪スカルプ・プロの総評

アミノ酸系シャンプーの中で一番「買ってよかった!」と思えたのが、haru黒髪スカルプ・プロです。 なんといってもその使い心地と仕上がり感は、パーフェクト!配合されている成分も頭皮にやさしいものばかりですし、抜け毛ケア・白髪ケア成分が配合されているのも◎ アミノ酸系シャンプー選びで悩んだら自信を持ってharu黒髪スカルププロをお勧めします! 当サイトでもイチオシのアミノ酸系シャンプーです。

ハーブガーデンシャンプーの特徴

  • アミノ酸系の洗浄成分だけを配合
  • 天然成分100%だから敏感肌でも安心
  • 30種類以上の天然由来成分を配合
  • 専門家も推奨するハーブウォーターを配合
  • コンディショナーとセットだからコスパ◎

価格 評価 備考
4,000円 評価5 話題のオーガニックシャンプー
ハーブガーデンシャンプーの総評

プロのスタイリストさんも推薦する質の高いアミノ酸系シャンプー。

頭皮や髪に優しいのはもちろん、頭皮の気になる臭いケアとしても選ばれています。

今ならモニター価格で買えるお得なキャンペーンが開催中! モニター価格の定期コースは、1回目から解約・休止ができるので、安心して注文できますよ^^

アスタリフトシャンプーの特徴

人気化粧品ブランド「アスタリフト」から販売されている話題のスカルプケアシャンプー。 ハリやコシが気になる女性からの支持が高くなっています。 今なら1,200円からトライアルキットをお試しすることができますよ。

価格 評価 備考
1,200円 評価3.5 人気ブランドのシャンプー
アスタリフトシャンプーの総評

独自の育毛成分「ヒト型ナノヘアセラミド」を配合しているため、気になる髪のハリやコシのケアにおすすめ! 抜け毛や薄毛が進行してしまうと、どうしても髪全体のボリュームがなくなって気になりますよね。 そんな方の頭皮ケアとして使っておきたい成分が配合されているのが特徴となっています。 今なら「シャンプー・コンディショナー・スカルプエッセンス」のトライアルキッドがお手頃な価格で買えるので、まずはためしてみることをおすすめします!


アミノ酸系シャンプーを買うなら「haru黒髪スカルプ・プロ」で決まり!

 

アミノ酸系シャンプーを数種類使って比較した中で、「一番買ってよかった!」と感じたのがharu黒髪スカルプ・プロでした。

 

他のシャンプーと違い、成分と値段のバランスが良い意味で合っていないのが最高です。

 

成分には、頭皮への刺激がほとんどない100%天然由来系成分のみを使用しています。また、育毛成分「キャピキシル」「リンゴ果実細胞エキス」などの抜け毛・薄毛ケアに使えるのも配合。

 

 

これだけ頭皮にやさしい成分を配合しておきながら、他のアミノ酸系シャンプーよりも値段が安いのが◎

 

まとめ買いを利用すると、100mlあたり、たったの674円と格安になっているので、コストパフォーマンスがとても高いです。

 

アミノ酸系シャンプーはいろいろな商品が出ていますが、成分的には全然おすすめできないのも少なくありません。また、成分は良いのに値段が明らかに高すぎる…というものも。

 

 

そんな中、haru黒髪スカルプ・プロは、成分も使用感も値段も文句なしでお気に入りです!

 

私以外にも使っている方の評価がとても高いシャンプーなので、アミノ酸系シャンプーを買うならまずは使ってほしいですね。

 

「どのシャンプーを選べばいいのかわからない…」と迷っている人がいれば、迷わずharu黒髪スカルプ・プロをお勧めします!それくらい使ってよかったです♪

 


 

アミノ酸系シャンプーが選ばれる理由

ここ数年、アミノ酸系シャンプーが今まで以上に選ばれるようになってきました。これまでは、化粧品などにはお金をかけるけど、シャンプーは適当に選ぶ…。という方がとても多かったのですが、最近では、少し高くても頭皮・髪にやさしいアミノ酸系シャンプーを使いたい!という方が増えています。

 

どうしてアミノ酸系シャンプーがここまで人気になったのでしょうか。

 

抜け毛・薄毛で悩む女性が増えてきた

実は最近、女性の間で抜け毛・薄毛が増えてきたといわれています。特に20代や30代の若い世代でも、薄毛が酷い方が多くなっているのが問題視されています。

 

健康な状態であれば、20代30代が最も女性ホルモンの分泌量が多いため、健やかな髪をキープしている年代です。にもかかわらず、若い世代で抜け毛や薄毛が増えているのには、”刺激が強すぎるシャンプーを使っている”のも一つの原因だと考えられています。
特に若い世代の女性は、スーパーやドラッグストアで安いシャンプーを適当に買っている方も多いです。市販されている安いシャンプーには、刺激が強すぎる成分が入っているため、頭皮トラブルの原因になりえると問題になっています。

 

そのため、抜け毛や薄毛が気になる女性の多くが、低刺激のアミノ酸系シャンプーを使うようになってきています。アミノ酸系シャンプーなら頭皮にも髪にも優しいため、健やかな髪をキープするために欠かせません!

 

頭皮のアンチエイジングケアが注目されてきた

 

 

女性は、30代後半くらいから女性ホルモンの分泌量が減少してしまうため、髪の毛にも変化を感じ始めます。うねりが出てきたり、頭皮が乾燥してつっぱるように感じたりするんですね。

 

こういった頭皮環境を整えるために、アミノ酸系シャンプーを利用される方が増えてきています。

 

頭皮の乾燥などは抜け毛の原因になってしまうため、できるだけ早い段階からケアする方が増えているんですね。最近では、ファッション雑誌や美容雑誌などでもシャンプーの正しい選び方などが特集され、頭皮のアンチエイジングケアも女性には一般的になってきました。

 

いつまでも若々しくいるためには、健やかな髪は必要不可欠!頭皮のアンチエイジングケアのためにアミノ酸系シャンプーを選ぶ女性が増えています。

 

 

主にこのような理由から、最近ではアミノ酸系シャンプーを選ぶ方が増えてきています。
アミノ酸系シャンプーは、市販の安いシャンプーとは違い、頭皮・髪への刺激が低く長期間使い続けても頭皮トラブルの心配がないのが特徴です。

 

いつまでも若く美しい髪をキープするために、多くの女性から選ばれているんですね。

 

アミノ酸系シャンプーの失敗しない選び方

 

アミノ酸系シャンプーが注目されるようになってきていますが、中には粗悪な商品もあります。

 

たとえば、「アミノ酸系シャンプー」と表記しながら、アミノ酸系成分を少しだけ配合して、その他大部分は刺激が強い硫酸系の成分が入っている…なんてシャンプーもあります。また、洗浄成分はアミノ酸系シャンプーだけを使っているけど、刺激が強い防腐剤を使っている…なんて商品もあります。

 

そこで、失敗しないシャンプーを選ぶためのポイントをまとめてみました。粗悪なシャンプーを買ってしまわないために、次のポイントに気を付けてみましょう!

 

【アミノ酸系シャンプーの失敗しない選び方3つのポイント】

  1. アミノ酸系以外の洗浄成分が入っていないか
  2. 頭皮への刺激が心配される添加物は入っていないか
  3. あなたの悩みに合った成分が入っているか
アミノ酸系以外の洗浄成分が入っていないか

 

 

シャンプーを選ぶ時は、まずはじめに「洗浄成分」を必ず確認しておきましょう。アミノ酸系シャンプーと表記されていても、刺激が強い硫酸系の洗浄成分が混じっているシャンプーも少なくありません。

 

頭皮・髪への刺激が考えるとアミノ酸系の洗浄成分”だけ”入ったシャンプーが一番おすすめです。特に、抜け毛や薄毛、頭皮の乾燥、かゆみなど頭皮トラブルが気になっている方は、要注意です。

 

アミノ酸系の洗浄成分や、注しておきたい洗浄成分については、次のページで詳しくお伝えしています。
参考:シャンプーで抜け毛は改善する!?知っておきたい成分まとめ

 

頭皮への刺激が心配される添加物は入っていないか

 

 

アミノ酸系の洗浄成分がだけが入っているシャンプーでもまだまだ油断はできません。次に確認しておきたいのが、「余計な添加物がはいっていないかどうか」です。

 

添加物の中には、頭皮への刺激が強すぎると心配されている成分もあります。せっかくアミノ酸系シャンプーを選んでいるのにこういった成分が入っていては意味がありません。

 

頭皮への刺激が心配されている添加物が入っていないかどうか確認しておきましょう。

 

余計な添加物・ケミカル成分が全く入っていないシャンプーについては、次のページで詳しくお伝えしています。
参考:ノンケミカルシャンプーの失敗しない選び方

 

あなたの悩みに合った成分が入っているか

 

 

「洗浄成分」「添加物」の確認ができたら、最後にあなたの悩みに合った成分が入っているかどうか確認しておきましょう。

 

たとえば、抜け毛や薄毛が気になる方の場合、育毛成分や頭皮ケア成分が入っているシャンプーを選ぶと良いでしょう。また、頭皮の乾燥、つっぱりが気になる方は、うるおい保湿成分がたっぷり入っているシャンプーを選ぶと良いでしょう。

 

このように、あなたの悩みに合ったシャンプーを選ぶことが大切です。

 

当サイトでは、悩み別におすすめのシャンプーをご紹介しています。次のページより参考にしてみてください。

 

・抜け毛が気になる方はこちら >>> 抜け毛シャンプー

 

・フケ・かゆみが気になる方はこちら >>> ふけ・かゆみシャンプー

 

抜け毛が気になり始めたらまずはシャンプーを見直そう!

 

 

アミノ酸シャンプーを使い始める方の多くが、シャンプー後の抜け毛が気になったからという理由。特に女性の場合、抜け毛が気になり始めたらまずはシャンプーを見直すことが大切!

 

先ほどお伝えした、失敗しないシャンプー選びの3つのポイントを意識しながら選ぶことで、本当に良いシャンプー選びができますよ。

 

実際に私は今までにいろいろなシャンプーを使ってきましたが、一番満足できたのは「haru黒髪スカルプ・プロ」でした。

 

シャンプー後の抜け毛や、ドライヤー後の抜け毛が気になるなら、天然成分で作られたアミノ酸シャンプーharu黒髪スカルプ・プロをお勧めします!

 

シャンプーを見直すことで抜け毛が落ち着く方も多いので、まずは試してみてくださいね。

 

▼▼当サイト1番人気のおすすめシャンプーはこちら▼▼

抜け毛が気になり始めたらまずはシャンプーを見直そう!

アミノ酸系シャンプーのよくある質問についてまとめました

アミノ酸系シャンプーについて、まだまだ誤解されていることやわかりにくいことがあるのも事実。

 

そこでここからは、アミノ酸系シャンプーについてのよくある質問についてまとめてみました。
「アミノ酸系シャンプーって本当に良いの?」など、気になることをチェックしてみてください。

 

アミノ酸系シャンプーとノンシリコンシャンプーはどっちが良いの?

アミノ酸系シャンプーとノンシリコンシャンプーは、そもそも別物です。

 

アミノ酸系シャンプーとは、アミノ酸系の洗浄成分が配合されているシャンプーのこと。
ノンシリコンシャンプーとは、シリコンが配合されていないシャンプーのこと。

 

そのため、アミノ酸系シャンプーでありノンシリコンシャンプーでもあるシャンプーも最近では増えています。
どちらが良いのか悪いのかということではなく、自分の頭皮タイプに合ったシャンプーを選ぶことが大切です。

 

基本的には、アミノ酸系シャンプーを選んだうえで、シリコンが配合されているものを選ぶのか、ノンシリコンを選ぶのかを決めると間違いありません。
最近では、ノンシリコンシャンプーが大流行していますが、必ずしもノンシリコンシャンプーが万能でとても良いわけではないことは知っておきましょう。

 

詳しくは、「ノンシリコンシャンプーって結局どうなの!?メリット・デメリットについて」で解説しているので参考にしてみてください。

アミノ酸系シャンプーとオーガニック(無添加)シャンプーはどっちが良いの?

アミノ酸系シャンプーとオーガニック(無添加)シャンプーは、そもそも別物です。

 

オーガニック(無添加)シャンプーとは、旧指定表示成分が配合されていないシャンプーのこと。

 

そのため、アミノ酸系シャンプーでありオーガニック(無添加)シャンプーでもあるシャンプーも増えています。

 

オーガニック(無添加)シャンプーと一言で言っても、実は何が無添加なのか?ということはシャンプーによって全然違います。
しかも、「オーガニックシャンプー」といいながらも実は添加物がたくさん入っているシャンプーまで販売されているので、オーガニックシャンプーを選ぶ時は成分に注意して選ばないといけません。

 

オーガニック(無添加)シャンプーについては、「無添加シャンプーの本当の意味を告白!添加物が入っていないわけではない!」で詳しくまとめているので、是非チェックしてみてください。

薄毛が気になるのですがアミノ酸系シャンプーに変えたら効果がありますか?

残念ながら、アミノ酸系シャンプーを使うだけでは薄毛に効果はありません。
これは、アミノ酸系シャンプーに限らずスカルプシャンプーやオーガニックシャンプーでも同じ。

 

そもそも、シャンプーには薄毛に効くという成分は配合されていない(できない)ので、薄毛が気になる方がシャンプーだけで対策しようとするのは間違いです。
薄毛が気になる場合は、医薬部外品の育毛剤を使う、専門医で薬を使った治療に取り組む必要があります。

 

最近では、女性男性のどちらでも専門医で薄毛治療に取り組むことが出来ます。

男ですがアミノ酸系シャンプーを使ったほうが良いですか?

女性男性関係なく、アミノ酸系シャンプーがお勧めです。
というのも、アミノ酸系シャンプーは性別に関係なく使うことが出来ます。

 

また、男性の場合は日ごろから刺激の強いシャンプーを使っている方が多いので、アミノ酸系シャンプーで優しく洗うことは良いことです。
ただし、男性は女性よりも頭皮の皮脂腺が多いので、一日の頭皮の皮脂分泌や汗が多い傾向にあります。

 

アミノ酸系シャンプーは脱脂力がそれほど協力ではないので、2度洗いをするなどしたほうが良い場合もあります。
実際にアミノ酸系シャンプーを使ってみて、皮脂の分泌などが気になる場合は、使い方を見直したり、シャンプーを見直す(アミノ酸系シャンプーの中でも脱脂力のある成分を配合したものを選ぶ)などすると良いです。